とにかく精神的に辛い!どん底期を乗り越えるために私がした事3つ

こんにちは。

このブログは、自分用のブログで面白おかしく、かわいく、キラキラした感じwで仕上げていこうかなと思っていたのですが

その矢先

  • インフルエンザ感染
  • 情報商材詐欺→詳しくはこちら
  • 子供の学校のPTA関連のクレームや業務
  • 教員とのトラブル(こちらは学校側から謝罪がありました)→詳しくはこちら
  • アフィリエイト報酬がほぼストップ
  • 本業忙しい&会社の雰囲気も悪くなる。

という、私の生活に関わるいやーな出来事がめちゃくちゃ重なりまして・・

今、精神的に

超どん底

です。

実は、去年末に健康診断受けたときに相当太っていて、新年早々ダイエットに励んでいたにも関わらず

心労で普通に体重が減った感じですw

何をやってもうまく行く気もしませんし、新しいアフィリエイトサイトを作成しても多分とん挫するだろうなと思ったので

新しいことをやり出すのはいったんストップして、やらなくてはいけないことを最小限やる・・という生活スタイルにして

今はうまく行かないこの時期を将来ネタにするために、自分のブログを充実?させていこーかと思ってます。

※そんなわけで、キラキラ・かわいいブログには早速ならなそうな予感w

つらい時期を乗り越えるために私がやったこと

どんな人にも、いろいろ辛いことが重なる時期ってあると思います。

でもね、そんな時期こそもしかしたらチャンスなのかもしれないのです。いろいろな事に気づいたり、勉強になったりっていう意味でね。

起こってしまったことは、もう仕方ない。いくら過去を責めても時間は絶対に戻ってきません。

大事なのは、今とこれからだと思うのです。そのためにやったことを書いてみます。

つらい時期を乗り越えるためにやったこと1・トラブルやきつい事の原因と対処法を一つずつ書き出していく。

今、自分が

「つらいな~」

「なんでこんなに気分が重いんだろ」

「訳もなく死にたい」

と思っていたらまず「何が辛かったのか」という事柄を書き出します。

人によって「嫌だな」と思われる事や感度って違うと思うので、徹底的に自分と向き合ってこれは書き出していきます。

例えば、私の場合、上にも書きましたが

まず「詐欺被害に遭ってしんどい」と書いた後に、なぜしんどいのかを書き出していきます。

すると

  • 平日に消費生活センターやクレジットカード会社に連絡したりしなくてはならないのがしんどい
  • 毎日クレカ会社の明細を見て確認しても赤伝切られてなくてしんどい
  • 詐欺業者とのやりとりを思い出すと気持ち悪くなる。食欲もやる気もなくなる。

とこんな感じで出てきます。で、対処できるものがあれば全力で対処します。

この中で、私が最もいやだなと思っていることは

「詐欺業者とのやりとりを思い出すと気持ち悪くなるです。

これは心の傷みたいなもんなので、時間がたてばそのうち回復するかなとは思いますが

考えないようにしても、思い出してしまってパニックになる事もあるので、そうなったら遠慮なく

erika

erika
ほんと嫌だったんだよおおおお!気持ちわるかったよおおおお!

と泣き叫んで良いかと思います。

人間なんて脆いんです。どんなに強い人だって壊れるときは壊れるんです。

私のようにブログで書くのもよいのかもしれません。その時は暗くてつらい気持ちになるかもですが、死ぬよりはまし。

聞いてくれる人が居ようが居まいがとにかく感情を表に出すことが大事です。犯罪にならない程度に。ですけど

つらい時期を乗り越えるためにやったこと2・客観的に自分を見つめなおす

「つらいな」と思っていることの理由やそれに対しての対処法を上げていくと

私ってこんな人間だったんだな・・知らんかった!と思う事がいろいろ出てきます。

例えば、今回詐欺被害に遭ったというのに、本当は自分の傷を広げてしまう行為でもあるのに、
なぜわざわざその詳細をブログに書いたかというと

  • 詐欺被害で悩んでいる人の力になりたい
  • 詐欺を働く人間など干されてしまえば良い
  • 早めに対処すればきちんと解決できるんだよ!

という体験談や情報を届けたい!という気持ちがすごく強く芽生えました。

私自身これまで、アフィリエイトに関しては

「人の役に立つ、悩みを解決するサイトを作りたい」

という一心でサイトを作っては来ましたが、ここまで悪に対して許せない!という・・

自分が、正義感が強い人間だったのだなということを初めて知りました。

また、話は変わりますが、PTAのクレームというのも嘘の話をでっちあげられてあーだこーだ言われたので

「嘘をついて自分を優位に立たせようとする奴は嫌い」

ということに気づくことが出来ました。

私は、子供に誇れる仕事をしたいし何より正直でありたい!ということに気づくことが出来ました。

トラブルに遭ったときこそ、自分自身を知る良いチャンスなのかもしれません。本当に

自分を知ることができれば、今後どのように行動していこうか、どうしていきたいかというのが見えてきます。

つらい時期を乗り越えるためにやったこと3・焦らず自分のペースで何事も解決していく

トラブルがあると、早く何とかしなくちゃ!と思う方も多いと思いますが

早くなんとかしなくちゃ!と思っても先方の都合等ですぐに解決できない問題もけっこうあります。

なので、とっとと解決できる問題は対処&解決させて、

今すぐ解決できないことは・・やれることはやってあとは天に任せよう!といったん放置することも大事かなと思いました。

私自身相当せっかちな人間で、何をするにしても「忘れないうちに早くしなきゃ!即レスしなきゃ!」という感じなのですが

「急ぎの案件・要件以外は即レスいらんやろ・・」と日々のタスク量を減らしていくことも

精神的な負担を軽減するためには大事かなと思いました。

精神的にありえない程苦痛を受けてるときに膨大なタスクをこなすというのは、気分転換になる方ならばいいですがそれが負担になるのなら

軽減をしたほうが良いかと考えます。私は、相当負担になりましたので夫などにも家事育児をすごく手伝ってもらったりしました。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

未来の自分・・そうだな・・1年後の自分がこの記事を読んで

erika

erika
この時期ほんと大変だったなぁ~でも今は確定報酬パートの給料全然超えてるから心配いらんよ!

ってほくそえんでいてたらいいなと思って、この記事を書いています。

どんなトラブルも自分の糧にしていきたい!力に変えていきたい!

この記事を書き終えて、本当にそう思いました。

なので、もしまたつらいことがあったらこの記事を読み返して、うなずけたらいいな。

今はまだ心の底から笑えないけど・・誰かの役に少しでも立てたなら、本当にうれしいです・・。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【朗報】詐欺商材業者から全額返金完了しました!

【情報商材詐欺】泣き寝入りするものか!返金されないので地元の消費生活センターに行...

【長倉顕太には気をつけろ】情報商材で50万円詐欺られそうになった話